株式会社物理計測コンサルタント

会社案内図
会社情報 業務内容 温泉・地下水 Company Outline お問い合わせ ホーム
会社概要
 
孔井仕上げ
業務内容 >> 火薬作業 >> 孔井仕上げ

孔井仕上げ
作業名 ジェットパーフォレーション
測定原理 ジェットパーフォレーターは火薬の力により鉄管と地層に小さな『孔』を開ける装置です。

パーフォレーション概念図
 もし、温泉井でこんな問題が発生したら…。
  • 温泉の湯量不足。
  • 掘削泥水等による温泉層の湧出障害。
  • 鉄管を挿入した坑井より新たに温泉を産出させたい。
 これらの問題はジェットパーフォレーターの使用で経済的かつ迅速に解決できます。


パーフォレーション発射模式図
【穿孔】

 ジェットパーフォレーターは爆薬をすり鉢状(V字型の凹形状)に圧さく成型し、その外部をガラス製のカプセルで保護したチャージ、電気雷管、導爆線、これら火薬類を装填するキャリアー(支持板)から構成されます。

 チャージ内の成型装薬を爆ごうさせると成型装薬のすり鉢面からの爆発力がある点で合成され、針状のジェット(約6,000m/secの速度)がチャージの前方に発生し、ケーシングおよび地層を穿孔します。

 最も一般的に使用される、外径 1-11/16" のジェット・パーフォレーターを 4-1/2" ケーシング内で発射した場合、直径約12mm、奥行き約25cmの生産孔がケーシングを貫き地層に形成されます。


作業写真
【作業】

 坑内への降下は検層車のアーマードケーブル(芯線入り鋼線)にパーフォレーターを接続し、ウインチにより行います。予め物理検層等で判明している温泉層の深度にパーフォレーターを設置し、地上からの発射信号によりチャージを発射させます。

  発射の衝撃によりチャージの保護カプセルは破壊され少量の細片となり、坑内に残留しますが、キャリアーはアーマードケーブルにより回収されます。

 パーフォレーターはケーシングのグレード、セメンチングの有無、地層状況等を考慮し、最良の結果が得られるようにセットアップされます。

 1回の作業で降下可能なパーフォレーターは最大約6m、チャージ数120発です。このパーフォレーターを深度1,000m まで降下し発射、回収するのに要する作業時間は約2時間です。

 火薬は地下数十〜数千m で発破されるため、飛散物や騒音はほとんど発生しません。


【実績】

 パーフォレーション作業の実施により多くの温泉井において湯量の増加、温度の上昇が確認されています。
 以下はその一例です。

孔井 深 度 発射数 状 況 結 果
A 1200 m 400 sh 泥水による温泉層の目詰まり 80 l/min が 300 l/min に増量
B 800 m 300 sh 湯量不足 20 l/min の自噴に
C 400 m 150 sh 既存抗に新たな温泉層を確保 50℃ 40 l/min の湯量を確保

【性能】

[1] 名 称 : 1-11/16" SPIRAL STRIP JET (SDP)
(外径: 約 43 mm)
1-11/16" スパイラス・ジェット写真
 
穿 孔 径 6 mm
穿 孔 長 490 mm
推奨ケーシング 内径 50mm 以上

[2] 名 称 : 2-1/8" SPIRAL STRIP JET (BH)
(外径: 約 54mm)
 
穿 孔 径 15 mm
穿 孔 長 329 mm
推奨ケーシング 内径 60mm 以上
関連事項 ケーシング・カラー・ロケーター:発破する場合の正確な深度や、掘削鉄管などの抑留位置の探知作業をする場合の正確な深度をチェックする機器。
火薬類取締法に基づく許可申請:火薬作業施工にあたり、管轄する都道府県知事から許可を受ける必要があります。

ページトップへ ▲
 
個人情報の取り扱いについて採用情報サイトマップ
© 2001 Geophysical Surveying Co., Ltd. All Right Reserved